So-net無料ブログ作成
検索選択

動画配信サービスを比較してみた【映画・ドラマ・アニメが見放題】 [動画配信サービス]

スポンサードリンク




本日は動画配信サービスについて書きたいと思います。

最近、過去の名作映画や海外ドラマに日本のドラマ、アニメを寝る前に見直しているんですが、自分もやっぱりビデオ・オン・デマンドを利用しています。

ビデオ・オン・デマンド(VOD)とは動画配信サービスのことで、超間接に説明すると、そのままですがネット環境があれば、どこでも見れる動画の配信サービスです。

これが、ほ~んっとに便利なのでココでちょっとご紹介できればと思います。


現在では映画や過去のドラマをレンタル屋さんにいってDVDやブルーレイをレンタルする時代は終焉に向かっています。

みなさんも映画やアニメ等をレンタル屋さんに借りに行って、返す手間を感じたことはないでしょうか?!

はたまた、レンタルにはレンタル期間があるので、どうしても返しに行けなかったときは延滞料金が発生してしまって無駄な出費が増えたり等々…


動画配信サービスではテレビやPC、お使いのスマホやタブレットでどこでも自由に手軽に最新の映画やドラマが見れる優れたサービスです。

ここではこんな超便利なサービスをどのように活用していくのかをご紹介させて頂きます!

現在、動画配信サービスの最大手のである『U-NEXT』『dTV』『Hulu』3つのサービスに絞って特徴を述べさせていただきます。

3社比較・検証2.gif

なんといっても、この3社の配信サービスが良い所は

無料トライアル(無料お試し期間)があるというところです!!

この無料のお試し期間中であれば、一切料金が発生しないところがいいですね。

この期間であれば無料で、じっくりとドラマや映画を見る事ができます(^^)


自分はU-NEXTを使っているのでU-NEXT押しで行きたいと思いますが、みなさんも自分に合った動画配信サービスを選んで頂ければと思います。
もちろん無料トライアルの期間で、映画、ドラマ、アニメを見倒して無料期間が終われば解約すれば一切、料金が発生しないので無料トライアルだけでも十分に楽しめます♪



『U-NEXT』(ユーネクスト)


dtv-05.jpg

メリット
ポイント1. 無料トライアル31日間あり。

ポイント2. 月額1990円(税別) ※この内訳の990円が見放題!1000円は課金用のポイントとして付与。

ポイント3. 圧倒的な品揃え。作品数が12万本以上で特に新作映画と最新ドラマが強い。他社ではまだ扱っていない新作を見たい方は絶対にココがおススメです。

ポイント4. 家族で共有視聴が可能!最大4人までの同時視聴が可能なのでお母さんはドラマ、お父さんは映画、お兄ちゃんは海外ドラマ、子供はアニメなど、家族で使うと使い方がかなり広がります。

ポイント5. 映画やドラマの動画以外にもファッション誌や週刊誌が読み放題。さらに漫画も立ち読み可能になっています。

ポイント6. ダウンロードも可能なので外出先やオフラインでも視聴可能です。

■□■補足■□■
U-NEXTは国内最大級のビデオ配信サービスで配信本数はライブや書籍など全て入れると現在120,000本以上!
見放題作品だけでも20,000本以上あり、ジャンルも洋画、邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、キッズ、バラエティ、アイドル・グラビア、アダルト、コミック、書籍、等々、多岐に渡った豊富なラインナップが魅力的です。
※無料期間はすべての見放題作品が無料で見れます!
映画の新作もかなり早い段階で公開されるのも嬉しいポイントです。※ただし、最新作は課金制あり。この課金制は毎月もらえる1000ポイントから見る事も可能ですので課金しないと新作が全く見れないということはありません。

今なら無料お試し期間が16日間から31日間に延長中!
31日間の無料トライアル実施中なのでまずは無料トライアルからどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




デメリット
全て見放題ではないというところ。中にはコンテンツごとに課金するPPVがあります。(特に新作などはほとんどがPPVになっています。)
ただ、月額の1990円から1000円はポイントとして付与されるので課金コンテンツもこの1000ポイントから視聴することが可能となります。
見放題なのか課金なのかはすぐに確認できるので、自分が見たいコンテンツがどちらかをチェックしとくとより良いと思います。
もう一つ気になる点はアダルトコンテンツも配信しているということ。中にはメリットとなる方もいるかとは思いますが、家族で共有するのには注意が必要です。※年齢制限作品の非表示や購入制限もかけれるので設定さえしてしまえば安心です。

⇒ U-NEXT公式サイトへ


『dTV』(ディーティービー)


dtv-05.jpg

メリット
ポイント1. 無料トライアル31日間あり。

ポイント2. 月額500円(税別)という圧倒的なコストパフォーマンス。

ポイント3. 運営元がドコモとエイベックスの合弁会社が行っているので音楽ライブや漫画など豊富なラインナップがあります。

ポイント4. ドコモユーザーなら支払方法がドコモケータイに対応しているのでクレジットカード不要。

ポイント5. ダウンロードも可能なので外出先やオフラインでも視聴可能です。


■□■補足■□■
やはり一番の魅力は月額500円というワンコインで利用できるということ。
コンテンツもカラオケやミュージックビデオが中には多く締めていたとしても12万本というU-NEXTと同じだけのコンテンツの豊富さです。
エイベックス所属アーティストであればPVやMVなども数多く楽しめるのもいいですね。
ドコモユーザー以外でも利用できますが、ドコモをお使いの方であれば支払方法がドコモケータイに対応しているというところもミソです。

こちらも31日間の無料トライアル期間があるのでまずは無料からどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



デメリット
色々なところの情報によると隙間的な動画を狙う傾向にあるようです。
海外ドラマの「シーズン2」だけを配信しているのもあるみたいなので、まずはお試し期間に中身をしっかりと確認する必要があると思います。
後は新作も取り扱いはありますが課金制のPPV制をとっているので新作がどうしても見たいと言う方は月額以外の別途料金が必要となります。

⇒ dTV公式サイトへ


『Hulu』(フールー)


hulu-4.jpg

メリット
ポイント1. 無料トライアル2週間あり。

ポイント2. 月額料金933円(税別)で見放題、一切課金なし。

ポイント3. アメリカで誕生したブランドなだけあって洋画や海外ドラマのラインナップはナンバーワン。

ポイント4. 支払方法がクレジットカード以外にもPayPal、ドコモケータイ支払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、Huluチケット(プリペイド)、そしてiTunes Storeにも対応しているのがとても便利。

ポイント5. 海外ブランドなだけあって、吹き替え、日本語字幕、英語字幕まで対応しているので英語など現地の言葉が分かる方にしたら海外映画やドラマの雰囲気をそのまま味わえます。


■□■補足■□■
テレビCMなどの影響もあり、現在シェアを急激に増やしている媒体です。また追加料金などもかからないので料金体勢がかなり分かりやすくシンプルです。
ラインナップも海外ものだけではなく日本の邦画や日本のドラマ、アニメもかなり増えているので今後もドンドン動画は追加されていくと予想されます。今一番伸びているバランスの取れたサービスだと思われます。
使い方も初心者でも簡単に使える直感型の操作設計になっているのでとても良心的です。

こちらは無料トライアルが2週間になっています。まずは無料でお試しを。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



デメリット
ダウンロードに対応していないというところ。
スマホ、タブレット、ゲーム機などの多数のデバイスにも対応しているものの複数のデバイスによる同時視聴は不可になっています。
ダウンロード不可なので、Wi-Fi環境でダウンロードしてスマホなど外で動画を観たいと言う方はパケット制限などを気にしないと少し危険かも、、です。
後は無料トライアルが14日間なので他社の2つと比べて少し短めです。ただ、2週間もあれば十分に中身の隅々まで確認できます。


⇒ 公式サイトへ


huluにつていは下記のサイトでもかなり詳しく説明しているので宜しければ拝見してください。
▼▼詳しくはコチラ▼▼
⇒ huluとは
http://datetosuikyou.blog.so-net.ne.jp/2016-07-12

まとめ


3社とも三者三様でそれぞれに良い所が異なるため、自分に合ったラインナップをまずは無料お試し期間で確認してから決めるのがいいと思います。
U-NEXTは最新作に強く動画だけではなく、雑誌や漫画などの書籍もあり、他にはないアダルトも扱っているというとこ。
dTVは500円というコストパフォーマンスの良さと、韓国ドラマやアーティストライブ映像に加え国内のオリジナルコンテンツが強いです。
Huluは追加料金一切必要なし。海外ドラマや洋画、映画に強く、アニメなどもバランスがとても良いラインナップで今後もかなり伸びてくると予想されます。

まぁ何はともあれお試し期間が全て設定されているので満足しなければ、お試し期間内で解約すればいいだけの話なので軽いノリで初めは入っても全然いいと思います。
解約手数料などはどこも発生しませんのでご安心くださいませ!!

  • 新作を毎回チェックしたい大人のユーザーなら「U-NEXT」
  • コスパを最重要にしドコモユーザーなら「dTV」
  • 全てのバランスが整ったオールマイティなら「Hulu」










下記表も参考にして頂ければ幸いです。
U-NEXT dTV Hulu
月額料金 1990円 500円 933円
ラインナップ 12万本以上 12万本以上 1万2千以上
無料期間 31日間 31日間 14日間
ダウンロード ○ 可能 ○ 可能 × 不可




スポンサードリンク



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。