So-net無料ブログ作成

THE FLASH /フラッシュ海外ドラマ【ネタバレ】第2話の感想 [ドラマ フラッシュ]

スポンサードリンク




今回も前回に引き続き、海外ドラマのTHE FLASH・フラッシュの記事です。

THE FLASH・フラッシュの動画は記事下記の配信サービスで配信中です!!

今回はシーズン1の第2話「地上最速の男」について書きました。

フラッシュトップ6-19.jpg

1話のあらすじ
科学調査員の助手として働くちょっとさえない青年バリー・アレン。ある日、粒子加速器の爆発により起きた雷に打たれて昏睡状態になるバリー。9ヶ月後、昏睡状態から目覚めると閃光のようなスピードで移動できる特殊能力を得ていた。その力で悪と戦いさらに無実の罪でとらわれている父親を助けようと決断する。


THE FLASH/フラッシュ第二話『地上最速の男』【ネタバレ】


まずは2話『地上最速の男』を見終わった率直な感想

特に、衝撃的なシーンや場面はなしです。最後はちょっと感動。
※一部、主人公は(格闘がめちゃくちゃ)弱いというところは衝撃的でしたが…
1話の続きでストーリーの組み立て段階って感じです。

2話では「アロー」とのクロスオーバーも特になかったです。

▼▼ここからネタバレ開始です▼▼

始まり


超人的な能力を得た主人公のバリーはスターラボのシスコに協力してもらい人助けをしていました。

火災現場にて逃げ遅れた人を助け出すバリー。

ハリソン博士やケイトリンからは危険だと助言を受けるが、人助けのために自分の能力を使いたいと考えるバリー。


そんな中、アイリスの付き添いで行ったスタッグ社の授賞式で強盗に遭遇してしまう。

覆面姿で発砲しながら入ってくる強盗。

フラッシュ-ブラック1-6-20.jpg

警備員が立ち向かい銃を向けると強盗達が6人に増えていた。強盗達に警備員が撃たれそうになった時にバリーが超人的なスピードで助けに入る。

そして逃げた強盗達を追いかけるが目まいがしてそのまま意識を失ってしまった。

目を覚ましたバリーに現場に駆け付けた育ての親でもあり、能力のことを知っているジョー・ウェスト刑事に「犯人を追いかけてどうするつもりだったんだ?撃たれたら死ぬんだぞ。ヒーローの真似はやめろ」と、叱られる。

その後、スターラボでバリーの異変を調べた結果、原因は血糖値の異常(急激な運動のせいで、低血糖になっていた事が原因)だったことが分かった。回復には40人分の点滴が必要だった。
シスコに「一日に必要なカロリーはタコス850個分だよ」と言われる。

※ここで様々な疑問をぶっ飛ばしていきなり現実的な体の異変の話になりましたね(笑)

※そんな話をするとアインシュタインの相対性理論でいうと時速何百キロで走りまくっているバリーは普通の人より老化が遅くなるのでしょうか…|д゚)


そんな時、スターラボに育ての親のジョーが現れてバリーに人助けや犯人を追うのは危険だと説得しに来ましたが、バリーは本当の父親でもないのにおせっかいだ的な言葉を放ちます。

↑こんなシーン「スパイダーマン」の最初にもありましたよね。絶対に言ったらダメなセリフですよね。
※ジョーはおせっかいで言ってるんじゃなくて本当にバリーの事を心配して言ってるのに(T ^ T)

※そして自分の予想ではジョー死ぬな。。そしてそして、バリーは後にあんなことを言ってしまったと後悔するな。。と予想しましたがネタバレなんで先に言ってしまいますが、ジョーは死にませんでした。

分裂男(ブラック)と対峙


そして犯人はスタッグ社の襲撃事件をまた起こします。
ジョーがスタッグ社のSEOであるスタッグ社長に危険が迫っていると警告しにいった矢先の犯行でした。
ジョーはスタッグを守りながら身を隠します。

そして犯人が何人かに分裂するのを目撃しました。

※まるでナルトの影分身!!
そして絶対このシーンでジョーが死ぬと予想しましたが、バリーが助けにきました(>_<)

フラッシュ-ブラック2-6-20.jpg

素早いスピードでバリーが圧倒すると思いきやドンドン分裂する犯人【ブラック】にバリーはボコボコにやられます。

※ここで衝撃的な真実が発覚します。バリーはめちゃくちゃ早いスピードで移動できるだけで、格闘に関しては普通に弱いということです。

そして返り討ちにあったバリーは自信をなくします。

ジョーの言う通り自分には人助けや悪を倒すことは荷が重いと自覚します。


スポンサードリンク


ジョーの激励で立ち直るバリー


ハリソン博士はジョーに会いに行き、他のメタヒューマンのことやバリーの能力のことを話します。

フラッシュ2-ハリソン・ジョー6-20.jpg

「俺はバリーを守りたい」というジョーに対してハリソンは「彼はやめると言ったらやめるだろう。だが何をしても必ず失敗する。彼の真の敵は疑いなんだ。君が彼の力を疑う限り彼も自分を疑うだろう。私も彼を大切に思ってる」と諭し去っていきました。

そしてジョーはバリーに「警察には抑えられない。唯一戦えるのはお前だけだ。お前ならできる」と自信をなくていたバリーに活をいれて自信を取り戻させる。


対決


そしてバリーはスタッグ社にて再びブラックと闘うことになります。
ブラックは何故スタッグを襲うのかを語り始めます。
当時、ブラックの妻は重い心臓病で臓器移植の順番を待っていたがとても助からないと思い、ブラックは妻の為にクローンの研究を重ねあと一歩のところまできて研究結果をスタッグに盗まれて妻が亡くなったと言う。
その逆恨みで能力者になった自分の力でスタッグを襲うのだと…
※敵さんも中々、辛い過去をお持ちで。。自分が同じ立場でも絶対にスタッグを恨んでいます!!

しかしブラックは悪者なので倒さなければいけません。

分裂を繰り返しおびただしい数になったブラックですが、本体を見つけるために閃光のスピードで一体、一体、ブラックを調べ悪戦苦闘し本体を見つけ出すのを成功。

ブラックは追い詰められ最後自殺を図り窓から飛び降りようとするが、すかさずブラックの手をつかむバリー、、しかし自分の手を分裂させて手を引き放ち自ら下に落ちていきました。



警察署に戻ってきたバリーにジョーがピザを持ってきて優しく語りだします。

「お前の父さんの無実を証明するために協力させてくれ」と。

ジョーがバリーを子供としてではなく、一人前の立派な男として認めた瞬間でした。

バリーも「本当の親父じゃないって言ってごめんなさい。ジョーは父親同然だと」と言いました( ノД`)感動…

男同士の、そして血がつながっていないとしても親子のエエ話やん。

フラッシュ2-バリー・ジョー6-20.jpg

そしてお決まり?の伏線シーン


スタッグ社のスタッグのもとに訪れるハリソン博士。

そしてお決まりの車いすから立ち上がり、「彼は後にフラッシュと呼ばれるようになる。彼の邪魔はさせない」と何故か、スタッグCEOをナイフのようなもので刺します。

んん??!

何故だ?!ハリソン博士、いやハリソンの野郎めちゃくちゃ悪いやつやん(>_<)

今後どうなっていくのかが楽しみです♪



動画配信サービス



こちら↓↓からも無料で視聴できますよ!

⇒ 動画配信サービスを比較してみた【映画・ドラマ・アニメが見放題】

動画配信サービスでは3つの会社を紹介していますが、フラッシュを見るなら
hulu(フールー)がおすすめです!

他のドラマや映画も見れるので無料トライアルはかなりお得です(>_<)



スポンサードリンク



nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。